つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

『リウマチ』なめとったらあかんで❗️痛い目にあうで‼

こんにちは😃つさです。

 

リウマチの治療をしながら、脊髄小脳変性症と言う難病の母(かーこ)と愛犬トイプードルのそらちゃんの一緒に暮らしてます。

f:id:tsusa-sora:20200413120517j:image

今月はそらちゃんの誕生月、早めのプレゼントに

服を買いました(*^^)v


f:id:tsusa-sora:20200413120521j:image

親バカですが、とっても可愛い♡

似合いまうよね、まるで女の子みたい…

女の子ですが…

 

世間でコロナ、コロナと騒がれてから

2月の中頃 点滴(アクテム)をして

3月は病院に行くのも怖いし、点滴をやめて

お薬だけ先生に電話して

処方を近くの薬局に送ってもらいました。

 

お薬はちゃんと飲んでいたんですが…

やっぱり点滴は効いていた…

本来なら4週に1度(約1か月に一回)

点滴をしていたので、

今回は

二か月空いてしまったことに…

 

さすがに週間ほど前から腕や肩、指がこわばり痛くなってしまった。

やっぱり「アクテムラ点滴」効いてたんや。

すごーく効いてたんや!

 

痛い

すごく痛い!

 

二か月空いてしまったが11日の土曜日に病院に行ってきた。

さすがに少しは空いていたけど、それなりに人はいる。

上等のウイルスカットのマスクをして、ポケットにアルコール除菌シートを持って

日頃はつけないけど遠近両用メガネをして病院に、椅子には座らず待っていて

まぁ、予約してる点滴の患者なので

すぐに呼ばれベットへ

点滴は約1時間

ウトウトしながら終わりを待つ

のんきな先生も今回はマスクを着けているwww

 

「やっぱり、先生!点滴すごい効いてたんやね。むっちゃ痛くなってん」

「いつ頃から痛くなったん?」

「1週間ほど前から…」

「うーん。今日点滴してもすぐに痛みは取れへんかもしれんけど、そのうち効くから我慢やな」

はーい。しゃーないわ、リウマチなめとったわ。

治ったみたいに勘違いしてましたわぁ」

 「そうやね、アクテムラはよく効いてたんやね」

 

そう久しぶりの『リウマチ』の痛み

『リウマチ』の語源の「リウマ」という言葉はギリシャ語で「流れる」という意味だそうで、ヒポクラテスというギリシャ神話のように偉い先生が、紀元前400年頃「脳から出た悪い液体が流れ出て関節や筋肉を経て体中を移っていく病気」として「リウマティスモ」と呼んだ病気が「リウマチ」の起源だと言われています。

 

そう…

リウマチの痛みは

まさに、血液の中をガラスの破片とか剃刀とかが流れて

血管や骨の髄まで傷つけてながら

全身に「流れていく」痛みです。

 

むっちゃ辛い

そらちゃんの抱っこもつらい…

かーこの介護もつらい…

自分の着替えすら…つらい

 

早く点滴が効いてほしい

『リウマチ』なめとったら、痛み目にあった話でした。

 

世間は新型コロナウイルスで大変時期

うちの職場は4月8日から基本テレワークになりました。

週に1~2度午前中に出勤することにしました。

免疫抑制剤を飲んでいる私ですが、

こてだけリウマチが痛いってことは…免疫が強いってこと??

どちらにせよ

病気をなめたらあかんよ!

 

新型コロナウイルス

皆さん、あまく考えず深刻にとらえて

自分、自分の家族、大切な人

そして日本

世界、人類

がんばってほしいです。

 

早く終息し、良いワクチンやお薬が出来ることを祈ります。

医療従事者の方にはとても感謝し尊敬いたします。

 

チアガール風の服が気に入ったのか脱がずに寝ちゃいました。