つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

①歯石・歯垢の原因、唾液の成分これも「個性」なん??

 

こんにちは、つさです。

かーこ脊髄小脳変性症の母)と愛犬そらちゃん(トイプードル女の子)と

仲良く💕そこそこ幸せに暮らしております。

 

昨日、1時間早退してそらちゃんの病院に行きました。

目的は予防接種(8種混合ワクチン)7200円狂犬病予防注射2700円

ワクチンは5月にされるワンちゃんが多いのですが、そらちゃんは4月生まれだったからか、昨年5月は入院中だったからか、9月にしててだから今年も9月に行きました。

 

そらちゃん「永田動物病院」の先生も大好きなので、いつものように喜んでました。

 

この病院は一応かかりつけ病院ですが、前にも書きましたが自己治癒力を奨める先生でお薬もあまり出さない、基本レントゲンも撮らない先生。

なので、そらちゃんの足の手術も手術すると決めた時、ここの先生が(ファーブル動物医療センター)を紹介してくれました。

ぎっくり腰の時も思った通りお薬は出してくれませんでした。

でも、あまりに痛そうだったので(ファーブル動物医療センター)に連れて行きステロイド剤をもらいました。

「永田動物病院」の先生はいつも触診ですが腕の確かな信頼できる先生です。

でも たまに不安になるんですよ。

かーこそらちゃんの事になると「別の病院も連れて行って診てもらった方がいいんちゃう」っと言ったりします。

その気持ちもわかるんやけどね、だって先生に言わすと何でも『個性』なんですから。

 

診察台に乗せて、まず そのままた体重を…3.5Kg

「変わっていませんね。その後、腰はどうですか?」

「はい、あれから心配であまりに痛そうなので(ファーブル動物医療センター)に連れて行きまして、ステロイド剤いただいて飲ませて良くなりました。今は(アンチノール)っていうサプリ飲ませてます。」

(よその病院行くの悪いけど先生は自分の膝手術でお休みだと言っていたし)

 

「そうですか、よくなって良かったね」

 

「今日は予防接種お願いします。」

 

「はい、そうですね。8種混合ワクチンと狂犬病予防ですね、じゃあ準備しますね」

って注射の準備に別室へ

戻ってこられて、注射器を片手に隠すように持って私と雑談

「あぁ、私…膝の関節手術やめたんですよ」っと先生が

そらちゃんを撫でながら私に言った。

 

「そうなんですか、やめて大丈夫なんですか?」

「はい…混合ワクチンOK!少し調子が良いのでやめったんです。狂犬病予防注射OK!様子見ようと思いまして。はい♬そらちゃん♪おわり!

(うまくごまかし、注射は首の後ろと、お尻に…キャンとも鳴かず済んだ)

 

「あっ!終わりましたねぇ、ありがとうございました。」

って私が言ったら。

そらちゃん、首を思いっきり傾けて

「う~ん?なに?なに?」

って顔してる。

「いい子ね💕そらちゃんはほんとにいい子♪」

何だかわからず、また先生に

 ”たかい たかい”を

してもらって上機嫌💕

 

先生がそらちゃんの口の中に手をいれて、歯のチェック

「あっ!先生、そらちゃんまだ2歳やのに歯が汚れてますよね」

 

「歯石ですね、結構硬い歯垢に…」って言いながら

手の爪でカリカそらちゃんはじっとしてる。

 

「歯磨きのようなことはやってみてるけど、歯ブラシ噛んでるだけで…ガムとか、なんかいい方法はありますか?」

 

「うーん、歯に歯垢が付きやすいのも『個性』ですよね」

「個性って?」

「唾液の成分で」

「????」

f:id:tsusa-sora:20190913163251j:plain


 唾液?成分?

『個性』???

長くなったので今日はここまでで…

 

f:id:tsusa-sora:20190913165137j:plain

 


プードルランキング