つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

特定医療費(指定難病)支給認定申請手続き、介護認定手続き

こんにちは、つさです。

とにかくすることが多い。

 

忙しい。

まずはかーこ(母)の特定医療の申請

かーこ脊髄小脳変性症という難病

 

毎年、特定医療費(指定難病)支給認定申請手続きをしなくてはいけない。

6月に申請書が届く

必要書類が多くて面倒くさい。。。

 

  • 特定医療費(指定難病)支給認定申請(私が代理記入)
  • 臨床調査個人票(診断書)(かかりつけ医に記入してもらう)
  • 公的医療保険被保険者証(原本とコピー)
  • 平成30年度 課税証明 (かーこの物)
  • 住民票(世帯全員の写し)
  • 介護保険

これを揃えて、保健所まで行かねばなりません。

 

介護保険の認定も

家族のアンケートをもって、かかりつけ医に提出

介護保険要介護(要支援)認定申請書」は

ケアマネージャーさんが

市に提出してくれて、後日認定氏の方が本人と面談して決まる。

要介護3から一時的骨折で動けなくなって要介護4になっていた。

 

また、面談があるのかぁ。

ほんと、大変。

 

何かと忙しいのに、今日はトヨタに寄らなければならない。

 

先日ダッシュボードを開けたら閉まらなくなった。

何かが引っかかってるようだっとで、外した。

そしたら、ハメられなくなってしまった。

 

やっちまったかぁ。。。。

 

f:id:tsusa-sora:20190710163410j:plain

内科のかかりつけ医で貰った「うちわ」です。

なかなか、良いでしょ(^^♪

 


脊髄小脳変性症ランキング