つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

ツバメの巣を壊したら「鳥獣保護法違反」で罰せられるんですよ。

ツバメが帰ってくる季節ですね。

今年は早めに巣つくりは初めてね。

 

こんにちは、つさです。

 

f:id:tsusa-sora:20190417162112j:plain

この写真はイメージとして画像より添付

 

最近、鳴き声と飛び交う様子が見られます。

 

私の住むマンションは玄関から入ったよこの辺りにツバメは毎年 巣を作り子育てをして飛びったっていきます。

 

ここ2年ほどは、管理人が変わったことと、私の投書で?

ツバメが守られるようになりました。

 

3年ほど前は、なんとツバメが巣を作ろうと頑張っても、頑張っても作れなくて

壁が悪いのか、場所が悪いのか様子を観察していました。

 

そしたら、なんと 管理人が長いほうきで、

巣を壊してるじゃありませんか

えぇ~!!!

信じられへん!

 

そこで、私

「なんでそんな事するんですか!!ひどいじゃないですか!折角そこまで作ったのに。」

管理人「あぁ、私も好きで落としてるんじゃないんですよ。住民の苦情があって」

「えぇ~!!ツバメは益鳥ですよ。巣を作るのは縁起がいいともいわれてるのに」

管理人「はぁ、でも苦情が…」

 

そんなやり取りがあって私は、

マンションの投書箱にツバメに関する記事を投書しました。

内容は

ツバメの巣を壊したら

鳥獣保護法違反」

で罰せられる

というもの

「原則として、『鳥獣を捕獲・殺傷したり、鳥類の卵を採取・損傷したりすること』は、鳥獣保護法の8条で禁止されています。ツバメは『鳥獣』に含まるので、その捕獲・殺傷や、卵の採取・損傷が禁じられています。これに違反した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる可能性があります」

 

ということで、ツバメのヒナや卵を傷つけるのはダメ!

 

まだ卵産んでいない作りかけの巣を壊すのは違反にならないのか?

そう、一応その中にヒナがおらず卵もなければ鳥獣保護法8条違反にはならないらしいが、壊した後に卵などがあれば、

巣を壊すことは、鳥獣保護法8条違反になることもある。

 

そんな内容のことを書いて、投書した。

 

そのあと、巣を壊すことはなくなった。

それは、関係ないかもしれないけど、管理人も変わり

 

今では、巣を作るところに補強やフン除け、下に新聞紙などひいてきちっと見守ってくれる。

やっと安心してみていられる。

 

f:id:tsusa-sora:20190417164739j:plain

去年の私が住んでるマンションのツバメさんたちです。

非常ベルの上なので、鳴ったら、超びっくり!ですよね。


ほんとに以前は、悲壮なツバメの鳴き声と壊された巣のあと、飛び回るツバメを見るのは辛すぎた。

 

それでも、毎年このマンションに戻ってきて、1階や2階に巣を作っている。

沢山のヒナが孵り、両親が変わりばんこにエサを与えてる姿は

なんとも微笑ましい。

 

近年、子育てをできない母親が増えている。

虐待など考えるだけで腹が立つ!

信じられないことやわ。

ツバメにも劣る行為やと思う。

 

f:id:tsusa-sora:20190417162217j:plain

近頃はフン害や鳴き声に迷惑がられることも多いらしいが、

どうか、

暖かい気持ちで見守ってほしいと つくづく思う。

巣立つ頃は、秋が近づき寂しくなるけど、

また戻って来るから。

 

ツバメにつて

・ツバメが低く飛んでたら、雨が降るってほんまやで、雨の前は 湿度は多くなるのでツバメのエサとなる虫たちも湿気で高く飛べなくなるんですって、だからツバメも低く飛んで虫を捕まえる。ってことで低く飛ぶと雨の前ってことです。

 

・ツバメは冬の間、何処に飛んでいくのかって?海を渡って暖かい国に行きます。

マレーシアやベトナムインドネシア、フィリピンなどです。

 

・冬に日本にいるツバメは越冬ツバメでシベリアから日本に来るみたいですよ。


人気ブログランキング