つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

そらはお姫様

そらはお姫様

わんちゃんを飼っている方なら当然お分かりですが、散歩は大好き。

私もトイプードルのそらを飼ってまして、そらもまた散歩は大!大!大好き♪

今朝も5時30分に起きまして、かーこの朝食、昼食の準備をして、身支度をする。

身支度の間だんだん待てなくなってきた そらが「きゅ~ん」とせかす。

今は日の出の時間が6時50分ぐらい 出来るだけかーこの準備をして散歩へ

6時15分 いざ散歩 毎日がそらにとってイベントなんです。

外は寒いし雨上がりは濡れてしまうので、服を着せて行くんですが、これがまた大変!

喜びすぎで興奮して飛び跳ねる。

「飛んだらダメ!」足に負担が掛かるので出来るだけジャンプはやめて欲しいのに…

また脱臼したらどうするのよー。

私の心配をよそに、飛びまくりのそら。

抱っこして、家を出る。後は川沿いの道まで猛ダッシュ!!

f:id:tsusa-sora:20181208220132j:plain

私も必死でついて行く。本来走らせないようにと躾けるのでしょうが、

私は走らせてあげたいと思う。

 

f:id:tsusa-sora:20181207154251j:plain

そらです。

飼った当時は、はりきって躾け教室に通い比較的良い子でした。

お座り、お手、待てなど一応出来ていたのですが。

1歳半で足の手術をした時に20日ほど入院して、その後からお座りも可哀想かと思い、させなくなりました。

今では、わがままな家のお姫様です。

かーこ(母)は、すごーく動物好きで あまいので何をしても怒らない。

怒らないのに、そらかーこの云う事は何でも聞いて良い子です。

私はどうも、そらの飼い主ではなく友達なのでしょうか。

いや!召使い かも。。。完全になめられています。でも可愛いからいいんです。

 

実は犬が怖い
私、実は犬が怖いんです。

っていうか、いつも威嚇されるんですよ。

小さい頃、犬に追っかけられてお尻をかぷっと噛まれて、(軽くですがね)

走った私が悪いですがね。

家にはいつも犬や猫がいて、慣れてるつもりが どのわんこも私をなめてました。

犬猫の飼い主は、いつもかーこで犬のなかの順位でもいつも最下位だったようです。

近所のわんちゃんもかーこにはなでなでしてもらうのに。私がなでようとしたら

無言でかおが怒ってるんです。鼻の部分に横しわ、歯をみせて怒ってるんです。

なぜ、怒られるの??

先日もそらの病院に行ったときとなりにいた、ボーダーコリーも「こんにちは」といったらにらんで「う~っ~」なんて云われて、飼い主さんに叩かれてました。話しかけてごめんね。

怖がってるのが分かるのかな。

 

らぶは女王様

そらの前に飼っていた子は、ボーダーコリー女の子名前はらぶちゃん。

とても賢いわんちゃんでした。賢すぎてアホな飼い主はダメですね。

らぶちゃんも女王様と云ってましたが。

病院に連れて行くときだけは私が頼りと知っていて、ぺったり くっついて良い子にしててくれました。ほんとに頭の良い子でした。

らぶちゃんは3年前に老衰で亡くなりました。

f:id:tsusa-sora:20181207153643j:plain

らぶちゃんです。

二度と生き物は飼わないと、こんな辛い思いはもう嫌や、と思ってたのに

飼ってしまいました。

きっと周りの人は思ってるでしょう。

「お母さんの介護で大変なのに、犬まで飼って」なんてね。

でも、かーこがいてるから飼ったんですけどね。

二人きりより、可愛い わんちゃんがいてる方がお互いに癒やしになるし

優しくなれる気がします。

「介護してあげてる」とは思ってませんが、かーこは「面倒見てもらってる」と負い目を感じてるようです。

今は昼間そらを見てもらってます。そらも寂しくないのでありがたいです。