つさとそらのブログ

脊髄小脳変性症、リウマチ、トイプードル、気づき、介護

入院 命に係わる

7月8日夜に救急車で運ばれ入院してしまった。

最悪!腎盂腎炎からの敗血症になってしまいました。

とほほ(--;)

 

3月の入院は3日でしたが今回は長引きそう、かーこやそらが心配だったけど

2番目の姉ちゃんがずっと来てくれている。ほんと助かる。

 

病院には1番上の姉ちゃんが来てくれてほんとに有り難い。

ICUに弟、弟の嫁も来てくれてびっくり!

なんと、先生に「命に係わる」と言われたそうだ。

 

考えられる原因は、豪雨の日電車が止まってしまって、車でみんなを送った時にトイレに行けず我慢しすぎたのが原因。

日頃から、膀胱炎になりやすかったのに不注意だった。

 

8日は頭痛、下痢や吐き気などあり、熱中症かもと思ったけど、3月の低ナトリウム血症(水中毒)を思だし、水を飲むのを控えたのも原因。

気がついたら、尿が出ていない。

ヤバイ

夕方には真っ青になり、フラフラになり夜 救急車を呼んだ。

もう少し遅かったら、危なかったそうだ。

3月の低ナトリュウム血症にしても今回の敗血症でも、命に係わるそうだ。

生きてることに、感謝です。